CLTに関する専門サイト→LinkIconhttp://suzuko-clt.com

株式会社鈴工株式会社鈴工

p_04.jpg

CNCクロスカットシステム

CNCクロスカットシステム

CNCクロスカットシステム
CNC CROSS-CUT SYSTEM

用途(Outline)

集成材ラミナー等の欠点除却

特徴(Principal)

ポール社独自で開発したオプティマイザー機能により、最適な長さ選択が可能です。
高速加速(MAX200m/min)による高速カットが行えます。強力なサーボモーターと送り機能による停止精度の向上(±1mm)最も歩留りのよいカットの組合わせをを自動的に判断します。 マーキングにより欠点除去および8種類の等級選別が可能です。また選別コンベアーにより、長さ、等級別の仕分けがスピーディに行えます。操作が簡単なウィンドーメニューでどなたにも操作できます。生産状況および歩留データをプリントアウトできます。

プッシュカット

プッシュカット

プッシュカット

用途(Outline)

2×4パネル部材、パレット、梱包材カット

特徴(Principal)

チャッキング式位置決め装置で部材カットが正確に行えます。欠点部品にマーキングをすれば欠点除却も同時に行えます。インクジェットを取付ければ、寸法、パーツ名等の印字も可能です。




2×4墨付けクロスカットシステム


2×4墨付けクロスカットシステム

2×4墨付けクロスカットシステム

用途(Outline)

2×4パネル部材の墨付、プレカット

特徴(Principal)

自動投入、自動搬出装置を想定した設計なので前後の搬送装置をつければ、作業者1人でのオペレーションが可能です。全自動クロスカット及び墨付け作業が行えます。適切なカットデータから製品をカットします。柱の種類、位置、開口位置、合板情報、頭つなぎ情報、パネル情報、カット長さ等、必要な情報が印字できます。5ヘッド目を取り付ければ木口面の印刷も可能。CAD/CAM対応で、市販のメジャーなCADのデータとリンクできます。(CAD側でインターフェイスソフトが必要となります。)特別仕様についても対応できます。

3次元カットライン

3次元カットライン

3次元カットライン

用途(Outline)

住宅屋根部材の角度切り

特徴(Principal)

タッチパネル上で加工したい形状を選択し、角度・寸法情報を入力すれば、自動的に鋸角度・NCストッパー位置が自動的に位置決めされます。
旋回角度が360°のため、材料を裏返すことなく右傾斜・左傾斜両方の加工が可能です。
加工機自体が前後するため、旋回の中心を移動させることが可能です。
オプションでバードマウス加工が行えます。

商品別・分類

業務別・分類